back

ドメーヌ・ドゥ・ラ・タイユ・オー・ルー トリプル・ゼロ NV

フランス, ヴァル・ドゥ・ロワール
生産国 フランス
地方 ヴァル・ドゥ・ロワール
アペラシオン AOC モン・ルイ・シュール・ロワール
ワイナリー ドメーヌ・ドゥ・ラ・タイユ・オー・ルー
ヴィンテージ NV
スパークリング
¥3,735  (税込み)
生産国 フランス
地方 ヴァル・ドゥ・ロワール
アペラシオン AOC モン・ルイ・シュール・ロワール
ワイナリー ドメーヌ・ドゥ・ラ・タイユ・オー・ルー
ヴィンテージ NV
スパークリング
ワイナリー

ワイナリー情報

ドメーヌ
ブルターニュ出身のロワール自然派ワインの第一人者のジャッキー・ブロ(Jacky Blot)氏が
1989年より手がけるドメーヌ。優れた白ワイン生産者として頭角を表し、現在、モンルイで最も注目されるドメーヌのひとつとなっています。

葡萄品種
ヴーウレとモンルイ・シュール・ロワールのワインはシュナン・ブラン(別名ピノー・ドゥ・ロワール)のみを使って
造られます。ヴィンテージを尊重し、シャプタリザシオン(補糖)などは行いません。
気難しい品種ではありますが、常に新しいワイン、興味深いワインを作りだしてくれます。

ブドウ栽培
テロワールとヴィンテージを尊重しながら、クオリティの高いワインを造りだすため、ブドウ栽培にはとりわけ力を入れています。
畑の耕作はしっかり行われ、その土地特有の植物相・動物相がバランスの取れた環境を作り上げます。
また、ブドウの根は地中深くの栄養分をくみ上げるため根を寄り奥深くまで伸ばすようになります。
農薬の使用、寄生生物の駆除や病害の対策は極力行わないリュットレゾネを採用しています

収穫
収穫はもちろん手摘みで、ブドウが完全に熟したときに行われます。ブドウを房ごと収穫するのか、粒ごとに収穫するのかなど、そのやり方は年により、ブドウの出来にあわせて異なります。畑及び選果台で厳しい選果が何度も行われ、果実は傷つかないよう丁寧に運ばれます。

醸造
卓越した樽使いを見せるブロ氏ですが、その背景にはより良いものを求め続ける姿勢と数多くの試行錯誤がありました。樽職人と協力し、異なる森で採取された木から様々な焼き具合の樽を作り、数々の実験を長年繰り返してきたのです。
ほぼ全てのワインの醸造は厳しい管理のもと木樽で行われます。1~2回の澱引きで、ワインは充分澄んで美しいものとなり、全ての樽の分析・試飲が念入りに行われた後、アッサンブラージュが行われます。
重厚な赤ワインなどと同じように、熟成のため、カーブで長い間寝かせます。
彼らがブドウ栽培・ワイン造りを通じて行う全ての作業は、「その年の葡萄本来の味わいを大切にしながら、
テロワールのエッセンスを表現したクオリティの高いワインを造る」という目標を実現するためのものなのです。

データ
ナチュラルコルク
容量 750mlml
商品コード 320300
在庫 在庫あり (99)
楽しみ方と保管方法

ティスティング・ノート

ロワール地方トップクラスの造り手であり、フランスの名だたるレストランでセレクトされるワインを造り出す、ジャッキー・ブロが手がけるスパークリングワイン。

 

「トリプル・ゼロ」の名は醸造の際、通常は行われる、糖分・酵母の添加(シャプタリザシオン、リキュール・ドゥ・ティラージュ、門出のリキュール)が行われないことに由来します。

 

サービス温度 10℃~12℃

A.O.C. モン・ルイ・シュール・ロワール 

生産情報

醸造

明るく輝く金色で、フルーティでフローラルなアロマが広がります。

天然の甘みだけで造られた繊細でクリーミーな泡が溶け込んだ、ふくよかでフレッシュな味わいです。

カスタマーレビュー

まだレビューがありません