back

シャトー・シニャック ル・セクレ 2003

フランス, ヴァレ・デュ・ローヌ

大樽で熟成された赤ワイン。
ブドウ品種の果実味と、テロワールの個性、古樹の上質なタンニンの、
見事な調和を楽しんでいただけることでしょう。
とても濃いルビー色をし、新樽のバニラ香、わずかなトースト香、
ブラックチェリーや干しスモモ、カシスの香り、白胡椒やローリエの
スパイス香が複雑に混ざり合います。
力強く、しっかりとしたタンニンと、木いちごの香りが口いっぱいに広がり、
余韻が長く続きます。
長期熟成タイプのワインです。

ジビエや牛ロースを使った料理、コクのあるソースを使用した料理など、
味わい深い一皿と合わせてみたいワインです。

サービス温度;16℃~18℃

生産国 フランス
地方 ヴァレ・デュ・ローヌ
アペラシオン コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ
ワイナリー シャトー・シニャック
ヴィンテージ 2003
ブドウ品種 グルナッシュ, シラー
¥4,965  (税込み)

大樽で熟成された赤ワイン。
ブドウ品種の果実味と、テロワールの個性、古樹の上質なタンニンの、
見事な調和を楽しんでいただけることでしょう。
とても濃いルビー色をし、新樽のバニラ香、わずかなトースト香、
ブラックチェリーや干しスモモ、カシスの香り、白胡椒やローリエの
スパイス香が複雑に混ざり合います。
力強く、しっかりとしたタンニンと、木いちごの香りが口いっぱいに広がり、
余韻が長く続きます。
長期熟成タイプのワインです。

ジビエや牛ロースを使った料理、コクのあるソースを使用した料理など、
味わい深い一皿と合わせてみたいワインです。

サービス温度;16℃~18℃

生産国 フランス
地方 ヴァレ・デュ・ローヌ
アペラシオン コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ
ワイナリー シャトー・シニャック
ヴィンテージ 2003
ブドウ品種 グルナッシュ, シラー
ワイナリー

ワイナリー情報

地理
南フランスのガール県北東部、ローヌ川右岸に位置するシャトー・シニャック。ポン・デュ・ガール、ユゼス、ニーム、アヴィニョン、オランジュといった観光地から一時間ほどのところにあります。小さな丘の上に建つ白い石造りの城館からは、ヴァントゥー山の美しい景観とシャトーヌフ・デュ・パップの遺跡を望むことができます。ラ・ダン・ドゥ・シニャック山は、この地のひと続きのブドウ畑を勇敢な戦士のように見守っています。




歴史
シャトー・シニャックの歴史は紀元前3000年に遡ります。
この地方に移り住んだローマ部族によって、現在でも数々のローマ遺跡が残るガール県ロードン一帯の斜面や台地にブドウの樹が植えられ、その畑はシニャックの地域にまで広がりました。
ローマ民族は更に東のシュスランまでブドウ畑を広げ、その後はベネディクト会修道士によってフランス革命までブドウ栽培が続けられました。
18世紀、この地で生産されるワインの独自性とその価値を守るため、シュスランでは他の質の劣るブドウやワインの参入を禁止しました。この計らいのおかげで、19世紀にはこの地のワインの名声は確立され、「上級ワインに名を連ね、ワイン取引でも評判の素晴らしい品質のワイン!そのワインのおかげで、この地域は有名になった」と言われるほどでした。
1961年、その当時の所有者であったジョアネ氏は、ブドウ畑を4haから38haへ拡大しました。その後、1989年からアメ・ドロ家が仲間とともにドメーヌの舵取りを行っています。今日にいたるまで、シャトー・シニャックは歴史に敬意を払い、情熱を持ってワイン造りを探求しています。

ドメーヌ
シャトー・シニャックはコート・デュ・ローヌのドメーヌのひとつです。
シャトーへは、ブドウ畑を抜けてたどり着きます。石造りの建物と庭園の周りは、焼け付くような日差しを避けるため、厚い壁で囲まれています。見渡せば、眼下に広がるブドウ畑の美しさに感嘆することでしょう。粘土質砂地からなる小石の多い土壌は、ブドウをエレガントで芳醇に熟成させます。
シャトー・シニャックがこの地で造り出す特別なワインは、今までに体験したことのない素晴らしいひとときへとあなたをいざないます。

ブドウ栽培
シャトー・シニャックのブドウは、小石を多く含んだ斜面や台地に植えられています。38haの粘土質砂地にはグルナッシュやシラー、ムールヴェードル、カリニャン、サンソー、クノワーズといった品種が植えられ、ヴァレ・ドゥ・ローヌらしい特徴を持ったワインとなります。
東を向いたブドウの木々は降り注ぐ陽光を存分に浴びています。1990年代に植えられた樹もありますが、多くの樹には50年を超えるシャトーの歴史がしみこんでいます。現在、平均樹齢は35年以上です。
環境を保護し、この地域の風土~テロワール~の特徴を存分に引き出すために、ドメーヌは十分に研究を重ねた栽培方法に基づいて作業をしています。シニャックの平均収穫量は、1ha当たり25ℓ~30ℓ。これらの凝縮したブドウから、ヴァレ・ドゥ・ローヌの優れたワインに値する、質の高いワインが生まれます。
収穫は全て手作業。収穫が近づくと、日々それぞれの畑を検査し、最適な熟成具合を見極めます。このような入念な作業があってこそ、シャトーの新たな歴史に刻まれるにふさわしい、高品質のワインが造り出されるのです。
<主要ブドウ品種>
赤ワイン用ブドウ:グルナッシュ、カリニャン、サンソー、シラー、ムールヴェードル、クルノワーズ

エスプリ
シャトー・シニャックではワイン造りを知り尽くした人々が、皆でブドウ栽培への愛情や大地への敬意を分かち合い、彼らを取り囲む自然と自然の恩恵について語り合っています。
伝統を重んじるシャトー・シニャックの人々は、完璧なブドウ栽培、完璧な醸造を日々探求し続け、シャトーの歴史の新たな1ページを開こうとしています。
1989年よりアメ-ドロ家とその仲間たちが、ブドウの樹の改良と生産量のコントロールをし、この偉大なテロワールの個性を引き出すための醸造方法を取り入れ始めました。このようにして彼らは、ワインの質の向上を探求し続けています。
その努力は既に評価を得ており、毎年、数多くの種類のワインがメダルを受賞しています。

受賞
* パリ・アグリカルチャー・コンクール2005,2006 金賞
* ロバート・パーカー90ポイント Terra Amata
* ギド・アシェット ク・ドゥ・クー1997, 2003
* ラ・レヴュ・デ・ヴァン・ドゥ・フランス 及び ギド・ベタン-デソーヴ 選出
* <ケベック>ミシェル・ファヌフ 及び ギド・シャルティエ 年間カリテプリワイン
* ヴァン・ドランジュ見本市 金メダル 審査員特別賞 2006

データ
ナチュラルコルク
容量 750mlml
商品コード 260103
在庫 在庫あり (100)
楽しみ方と保管方法

ティスティング・ノート

大樽で熟成された赤ワイン。
ブドウ品種の果実味と、テロワールの個性、古樹の上質なタンニンの、
見事な調和を楽しんでいただけることでしょう。
とても濃いルビー色をし、新樽のバニラ香、わずかなトースト香、
ブラックチェリーや干しスモモ、カシスの香り、白胡椒やローリエの
スパイス香が複雑に混ざり合います。
力強く、しっかりとしたタンニンと、木いちごの香りが口いっぱいに広がり、
余韻が長く続きます。
長期熟成タイプのワインです。

ジビエや牛ロースを使った料理、コクのあるソースを使用した料理など、
味わい深い一皿と合わせてみたいワインです。

サービス温度;16℃~18℃

生産情報

醸造

ヴァレ・デュ・ローヌ  AOCコート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ

カスタマーレビュー

まだレビューがありません

レビュー&評価

パーカーポイント91ポイント